自粛生活1

国の緊急事態宣言延長が4日に発表されましたね。
感染拡大のことを考えると仕方のないこと、
と思いながらも家にこもる生活にもだんだん疲れが出てきて
先の不安も増えてきて早く自粛生活が終わって欲しいという思いも強くなってきます。

なんて、、みんなみんな大変な時、今は辛抱の時、
過酷な状況の中で医療従事者の方々や、
国民の健康と生活を支えてくださっている多くの関係者の方々がいるということ、
皆様に感謝をして、
まだまだ気を引き締めて頑張っていかなくては!
皆さんも健やかにポジティブに頑張ってください!

で最近の私、この自粛生活でテレビを見ることが増えたのですが
(普段からテレビっ子だけど 照)
情熱大陸でウイルス研究や、専門家の方の回を見て感動しました。

私には未知の世界でしたが、ワクチン開発はじめ迅速診断キットの開発など
様々な視点からウイルス対応の研究をして戦っている方々がいること、
いるのは分かっていても映像でみるとリアルに感じました。

先が見えなくて不安だった気持ちが少し明るくなりました。

近年の日本はウイルスで大きな社会への影響がなかったせいもあってか
他の国の対応とどうしても比べてしまいますが
日本には日本のやり方で戦っていくのかなとも素人の考えですが思いました。

これからウイルスと共存して生きていく中で、
今までになかったことが常識になったり、考え方や行動が変わっていきそうだなと思いました。

時代が変わるとき、なんですかね。
歴史好きな私は、今までが何時代でこの節目から何時代って呼ばれるのかな?
なんてどうでもいいことを考えてしまいました。